バネリストのひとりごと MADE IN 超JAPAN.

カテゴリ:びっくり!( 2 )


Tool illusion

d0214535_1410347.jpg
 何気に同じものを平面研磨するのだったら、2本いっぺんに重ねて1回で済むという訳で削ってみました。

あらビックリAとBの幅が違いますやん!どう見てもBの溝の方が深く見えます。
遠近法で向こう側にあるから小さく見えるんじゃなくって、どの角度から見てもAが狭いのです。

カメラではこの角度しかこの状態に撮影できなかったので、やはり人間の両目で見た錯覚に思われます。
で、そのとき片目で確認するのを忘れました!(;一_一)情けないっ・・・これを上下逆にしてもまたAのほうが狭くなるんです。まぁどうでもいい話なんですが。

そういえばNCコイリングマシンなどの芯金ですが、これもキッチリノギスで測って半円のもかかわらず、Aのように半円以下に見えてしまいます。
[PR]

by banelist | 2012-10-26 14:10 | びっくり!

曲線萌え

d0214535_15331677.jpg メカ式コイリングマシンに不可欠の太物用芯金であります。話題は何とも言えない欠け方なのです。

超硬製のツールのダメージの受け方には、専門分野の方からみれば普通なのかもしれません。

しかし自分自身、長い間この職業に携わってきて初めてこの曲線欠けに萌えました。このまま動態保存(笑)したいくらいに富士発条世界遺産なのです

これを未来に残せるほど、我々は裕福でないので仕方なく新しく削りなおしました。が、こうしてブログにだけは、自然が何万年もかかって創りだす(笑)優雅な曲線美を、一瞬にして創り出した我々の技術画像を保存しておこうと思います。
[PR]

by banelist | 2012-08-09 15:33 | びっくり!