バネリストのひとりごと MADE IN 超JAPAN.

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


竹から学べ!

d0214535_1617777.jpg
昨今の不景気を有効利用しようということで老若男女を問わず社内パソコン教室を開いています。
まずは3DCADからなのですが、ちょっと跳躍し過ぎではあ~りませんか?
当社では、もともとあまりパソコンに興味を持った者が少なく非常に珍しい会社です。
と、いうわけでAUTOCADからGoogle SketchUpに変更されました。
これなら30分で家が建ちますからね。(笑)

こちらとしては実戦での活用は期待していません、なぜならば毎日CADなどに携わることがないからです。
毎日、切磋琢磨しなければせっかく覚えたこともスグ忘れてしまうのは、みなさん周知のとおりですね。
現在ではプロからみれば遊んでいるだけですが、パソコンの仕事用ソフトに興味を少しでも持ってほしいことや、みんなで一つのことに取り組むことの意義を学んでいけたらと思っています。

最近社内勉強会がさかんに行われていますが、

知識を詰め込んだところで、実戦では幾らも役に立たない。
実戦では、変化に対応できる智慧がものをいう。
知識の缶詰は、いずれ智慧の前に跪く。

ということで、やみくもに知識を蓄えるのではなく、オリジナルな自分的智慧を蓄えようではないか。

「竹から学べ!」
知識は教えてもらうことが出来るが、智慧は自分で作り出さなければならない。知恵を授かるというのもあるが、ズバリここでは竹の存在理由、私達に何を教えようとしているのか、を考えることが智慧の習得につながるのではないかと考えている。
[PR]

by banelist | 2012-12-13 16:17 | 技術